ブログ一覧

ブログ|設備施工図設計sin

大切な毎日

元日は一年最初の祝日です。 新たな年の始まりを祝う、特別な日ですね! 子どもの頃はお年玉が何よりの楽しみでしたが、大人になった今は、貴重な休日というだけでうれしかったりします。 さて、1月には元日の他にもたくさんの特別な日があります。     成人おめでとうございます 元日の次に迎える祝日が「成人の日」です。 成人の日は1999年までは1月15日でした。1月の第2月曜日に変更と…

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い申し上げます。   2020年はパンデミックという世界的な危機により、予想もしていなかったような年となってしまいました。 物流への影響など、現場にも少なからず混乱はありましたが、そんな中でも事業を止めることなく継続できていることに感謝いたします。   法人化して2年目を迎えた当社では昨年、おかげさまで新しいお取り引きも増…

大変だった一年に灯りをともそう

早いもので、もう師走。 オリンピックイヤーだったはずの2020年は、思いもよらない年になってしまいました。 今年の初めから急激に広がった新型コロナウイルスは、落ち着いたかと思えば第二波、第三波と盛り返し、いまだに緊張がとけません。   未知の社会で 新型コロナウイルスの流行は経済にも大きな影響を及ぼしました。 感染拡大防止のために人の動きが止まり、旅行業や観光業、飲食業やホテル業などは特…

冬はお風呂でリラックス

紅葉もこれから見頃で、気分としてはまだ秋なのですが、朝夕はだいぶ冷えるようになってきました。 11月6、7日頃にはもう立冬を迎えます。 しかし、11月の初旬には、気持ちだけでなく体もまだ寒さに慣れていません。 新型コロナウイルスもまだ収まらない中、例年以上に風邪などひきたくないですね! そんな時、強い味方のひとつが「お風呂」です。     どこの家にもあるリラックスルーム 気温…

感染を予防し、秋の花を愛でましょう

コロナ禍はまだおさまりませんが、「新しい生活様式」はだいぶ浸透した感があります。 野球やサッカーは段階的に観客を増やし、スポーツイベントの楽しみも少しずつ戻ってきましたね。  ウイルスをむやみに怖がるのではなく、国や医療機関の最新情報をチェックして、上手に過ごしたいものです。     マスクはいる?いらない? 新型コロナウイルスが国内で広がり始めた春先、私たちはマスク不足に悩ま…

残暑から身を守りましょう

9月になっても、近年はなかなか気温が下がりません。 暦の上では秋なのでつい油断しがちですが、9月に熱中症になる方も増えています。 2019年9月に熱中症の症状で救急搬送された人は、全国で9,532人でした。 同年8月の36,755人に比べればぐっと減ってはいますが、少ない数字ではありません。 2020年は昨年以上の猛暑となった上、新型コロナウイルス対策でマスクを着けることも多いためか、8月の熱中症…

楽しみながら支援する

新型コロナウイルスの影響が長引き、いままでに経験したことのない生活が続いています。 ストレスがたまりがちですが、大変なときこそ助け合っていきたいものです。 せっかくですから、自分も楽しみながら誰かの支えにもなる方法を考えてみたいと思います。   家をライブ会場に! コンサートやイベントの中止が続く中、6月末にはサザンオールスターズの無観客配信ライブが話題になりました。チケットは約18万枚…

夏の新しい過ごし方

例年なら夏休みの計画を立てたりする時期ですが、今年はそうもいかなくなってしまいました。 日本の多くの地域ではピークは越えたように見えるものの、まだ新型コロナウイルスの影響は続いています。   安全に楽しみましょう 感染拡大を防ぐために、「新しい生活様式」が推奨されています。厚生労働省のサイトにわかりやすくまとめられていますね。 感染防止の3つの基本は、①身体的距離の確保、②マスクの着用、…

気持ち新たに一周年!

株式会社設備施工図設計sinは、おかげさまで創立一周年を迎えることができました。皆様からのご愛顧ご支援に心より御礼申し上げます。   会社の誕生日 私にとって、6月は特別な月になりました。 株式会社設備施工図設計sinを法人化したのが2019年6月3日だからです。 この日はいわば、会社の誕生日です。 皆様のおかげで、無事に1歳を迎えられたことをうれしく思っています。 まだ歩き始めたばかり…

元気に泳げ鯉のぼり

新緑、薫風、青葉など、5月の時候のあいさつに使われる言葉はいかにもさわやかです。 2020年のゴールデンウィークは家で過ごす期間になってしまいましたが、窓を開けて風を入れたり、近所をちょっと散歩したり(マスクをお忘れなく!)、良い季節を楽しむことはできます。もし住宅街を散歩されるようでしたら、ときどき上を見てみてください。何かいませんか? 青い空をバックにゆうゆうと泳いでいるもの。そう、鯉のぼりで…