新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

 

2020年はパンデミックという世界的な危機により、予想もしていなかったような年となってしまいました。

物流への影響など、現場にも少なからず混乱はありましたが、そんな中でも事業を止めることなく継続できていることに感謝いたします。

 

法人化して2年目を迎えた当社では昨年、おかげさまで新しいお取り引きも増え、一歩前へ進むことができたと感じています。

ご愛顧を賜り、誠にありがとうございました。

一方で、急激に物件が増えたことにより、お断りせざる得なかったご依頼や、納品をお待たせすることとなってしまった案件もありました。

ご迷惑をおかけしましたお客様には誠に申し訳ありませんでした。

 

2021年にはできるだけ多くのお客様のご要望に添えるように、業務を効率化したり、よりご満足いただける成果物をお届けできるよう、一層努力してまいる所存です。

さらに成長し、皆様に信頼していただける会社になりたいと思います。

 

2020年の心残りは取引先の皆様になかなかお会いできなかったことです。

今は我慢の時ですが、いつかまた全国のお客様と直接お会いして打ち合わせを行ったり、親睦会を開いたりできる日が来ることを願っております。

一日も早くコロナ禍が終息し、おだやかな日常が戻ることを祈るばかりです。

 

あらためて皆様のご厚情に感謝するとともに、新しい年もどうぞよろしくお願いいたします。